【視野に雷】片頭痛や病気のサイン【何科にかかる?】

健康のあれこれ
この記事は約8分で読めます。

脳神経内科整形外科の勤務経験のある看護師zawamiです。

先月彼が目がちかちかすると話しており、重い病気などを連想していました。
意外な病気が隠れていたので、症状に悩まれている方の問題解決に役立てばと思います。

症状

・明順応のような明るく半分の視野が白い

・チカチカというかギザギザと白く光っている

・頭が何となく重い

という現象が頻発し悩まされていました。

man in black crew neck t-shirt wearing black and white mask

眼科受診

もしかしたら、目の病気ではと心配になり眼科受診を勧めました。

眼科では、眼底検査や眼圧検査、視力も測定してもらいました。

すべて正常値で、疲れていたのでは?とのこと。

事実疲労からくるストレス性の一時的な視野欠損もあるので、少し仕事量を調整し経過を見ていました。

ですが、症状は治まることがなく仕事中の大事な会議の最中でも症状が出るようになり、支障が出てきました。

目, 反射, 写真撮影, 女の子, 自撮り, 人間, 建物, 市

内科受診

内科の医師に相談してみました。

症状をお伝えすると返答としては”片頭痛”の可能性があるとのことでした。

事実、視界がちかちかするのと同時に頭痛が毎回併発していました。

医師からは、今まで片頭痛持ちではない男性でも社会人になり、症状が出現する人もいるとのこと。

低気圧や雨など気圧の変化にも影響を受けることも少なくないらしいです。

もし、心配なら脳MRIを受けることも選択肢として挙げられましたが、自費で5,000円ほどかかってしまうみたいです。

とりあえず、片頭痛になりそうだと感じた時に内服するようの薬を処方してもらいました。

脳, 手, グレー, グレーの脳

片頭痛予防薬を常備し、頭痛がし始めたころに飲む生活を続けることで目のチカチカも比例してなくなっていました。

チカチカ光る原因は?

片頭痛

脳の血管が急激に拡張して起きます。 脳の血管が拡張することで、周囲の三叉神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して発症します。 心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事がお休みの時に症状が起こることもあるそうです。

片頭痛|痛み解決ナビ|頭痛にバファリン|ライオン株式会社
片頭痛について解説します。痛み解決ナビでは、頭痛をはじめとするあらゆる痛みについての原因と対処法を紹介します。

光視症

視野の一部に一瞬光が走って見える症状のことを言います。

光視症は二つに分類されます。

末梢性光視症

目の網膜と硝子体に原因がある

中枢性光視症

頭の中の血管の収縮が関与する

ストレスや緊張の緩和などを繰り返すことで脳血管の動きがあり、片頭痛と 中枢性光視症が同時に起こっていた可能性がありますね。

まずは受診を

まずは、眼科と内科どちらも受診をすすることをお勧めします。

視野欠損には脳出血など大きな病気がひそんでいる可能性も大いにあり、まずはちゃんと検査してもらいましょう

医学, 予定, 医者, ヘルスケア, 診療所, 健康, 病院, 薬, 診断, 衛生兵, メディケア, 処方

コメント

  1. […] 【目がちかちかする】もしかしたら、あの病気? […]

  2. […] 【目がちかちかする】もしかしたら、あの病気? […]