【潜在看護師の準備金】看護師のワクチン就業準備金を申請してみよう【在職中でも】

箱入り猫上京転職看護師の体験談
この記事は約5分で読めます。
zawami
zawami

東京で働く看護師ZAWAMIです。2021年6月から8月までクリニックの看護師と勤務しておりワクチン接種のお仕事をしていました。

今回コロナワクチンの仕事をしたことがある看護師さんに給付金が支給されると話しを聞いて申請をしてみました。

2021年10月作成

私は東京で看護師をしており2021年㋇に離職し現在派遣の仕事をちょくちょくしながら、お仕事探しています。

ワクチンの仕事は8月まで働いていたクリニックで携わっていました。

派遣友達から、看護師でワクチン接種の仕事に携わった人に給付金が支給されるという噂を聞き私も申請してみました。

要約

・今回の就業準備金申込要件

・e-ナースセンターの申込方法

・各都道府県ナースプラザのナースバンクへの申込手順(今回は東京を説明します)

この記事ではe-ナースセンターとナースバンクに登録し、給付金の支給申請までの方法を説明します。

就業準備金申込要件

看護職のワクチン接種業務への従事促進のため、就業準備金給付の申請することができます。
ワクチン接種業務に従事した看護職の皆様に、就業支援のための就業準備金として、一人1回限りで3万円を給付されます。

準備金給付要件

東京都においては、下記の3つの要件を満たした方が就業準備金の給付の対象になります。

・eナースセンターに求職者登録し、かつナースバンクにて「東京都コロナ支援者」として登録をする

・ワクチン接種研修を受講する(東京都看護協会・東京都ナースプラザで実施したワクチン接種研修など)。
従事経験がある方免除されたりします。

画像引用: eナースセンター

・5月21日以降、新たに雇用されて、12月4日までにワクチン接種業務へ就業を開始する。

実際にワクチン事業に参加していれば、雇用開始日に関しては厳しくないようです

画像引用: eナースセンター

eナースセンター にと登録する

まずはeナースセンターにて求職者情報を入力します。

この際に、現在就業中でも申込をする分には問題ありません。

右上のご登録・ログインボタンをクリックします

画像引用: eナースセンター

右の求職者(看護職)の方のご登録をクリック

画像引用: eナースセンター

必要事項を記入していきます。

画像引用: eナースセンター

登録したメールアドレスから本登録を勧めます

本登録の画面では看護師の免許証番号などが必要になるので、看護師免許書をお手元に入力することをおすすめします。

本当登録が終わったら次は都道府県ナースセンターに申し込みをしていきます。

都道府県ナースセンターにて求職登録をする

引き続きeナースセンターのホームページのお知らせボタンをクリックします。

画像引用: eナースセンター

お知らせ画面の中に 青枠内 ページをクリックします

画像引用: eナースセンター

詳細のページになるので、青枠内PDFをクリックします。

こちらのPDF内に各都道府県のナースセンターの連絡先がまとめられているURLがあるので、そこから最寄りのナースセンターとのアプローチの仕方を確認します。

私の場合、東京都のナースセンターが最寄りなのでホームページにアクセス。

お知らせにある”就業準備金給付の申請について“というサイトに申込方法が記載されているのでその通り実施して東京都コロナ支援登録者になります。

東京都の場合は電話で連絡し、Eナースに登録している求職者番号を伝えることスムーズに登録できます。

画像引用: eナースセンター
画像引用: eナースセンター

各都道府県によってはメールで問い合わせることができるところもあるみたいです。

経歴を説明し、「クリニックでコロナワクチンの接種していました。」と伝えると研修などは免除されました。

画像引用: eナースセンター

あとは、就業準備金申請の軽い説明で五分もせず終了しました。

申請書類

申請書に必要事項を記入し、「就業条件がわかる文書・メール等」を添付して、12/27までに郵送し1~2か月後に振り込まれるのを待つような流れです。

申請書に必要事項を記入し、「就業条件がわかる文書・メール等」を添付しと書いてありますが 、現在私は離職しているので手元に前職の雇用契約書などなく、離職証でも可能なのか確認しましたが「わかりかねる。」との返答でした。

実際シフト表でも出勤していた証明になるみたいなので提出書類に関しては不明点が多いようです…

とりあえず、離職証提出してみてダメならまた確認の電話が来るそうなのでそれを待ってみようと思います。

そのほかにも、提出書類に関するものや申請要件に関するイレギュラーに関する質問をまとめられているので参照してみてください。

画像引用: eナースセンター

※ここをみてみてわからなければ、都道府県のナースバンクに質問してみることをおすすめします。

以上で申請作業は終わりです。お疲れさまでした。

今回はと東京都のワクチンに従事したことのある方の就業準備金の申請方法をお伝えしました。

参考にしてみてください。

ちなみに神奈川県のコロナワクチンに従事した看護師さんには他に2万円の助成金が支給されるようなので神奈川県でお仕事したことがある方は申込をしてみてください。

神奈川県潜在看護職員復職支援(確認しましたが、東京都はないらしいです)

コメント

  1. […] 看護師コロナワクチンの助成金についての申込方法をまとめてます […]